女性との会話術

女性との会話ネタに困ったら?おすすめの話題20選&質問例200選!

どうも田中です。

今回は「女性と会話するネタ」を提供したいと思います。

  • 「来週合コンがあるんだよね」
  • 「初対面の女性と何話そうかなぁ」
  • 「話すネタがねえ!」

このような方の悩みを解決できればいいなと思っています。

是非参考にしてみてください。

休日ネタ

「休日に何をしているのか」という話題を掘り下げる事により会話を広げられます。

例えば女性が「買い物に行く」と答えた場合、「どんなものを買ったりするの?」

などと会話を広げやすいです。

最初は休日ネタあたりから会話をし始め、そこから徐々に話を広げていくのがおすすめです。

休日ネタ 女性との質問例

「休みの日は何をしていますか?」
「インドア派ですか?アウトドア派ですか?」
「休日の楽しみと言えばなんですか?」
「休みの日は何時間くらい寝ますか?」
「ずる休みをしたときありますか?」
「週に何回休みが欲しいですか?」
「今の仕事に休日がない場合、辞めますか?」
「休日は早起きしますか?」
「何もしないで休日が終わると損した気分になりますか?」
「連休はどこに行きたいですか?」

恋愛ネタ

女性との会話はやっぱり恋愛トークが盛り上がります。

男性側から話を振ってあげると、相手の女性は「待ってました」とばかりに話が尽きなくなるでしょう。

例えば

「芸能人では誰が好き?」

「あっさり顔、こってり顔、好みは?」

このような事を聞かれると、女性との会話が盛り上がっていきます。

恋バナが嫌いな女性はいないので、恋愛系の質問はどんどんしていきましょう。

恋愛ネタ 女性との質問例

「男性になにを求めますか?」
「どんな人が理想の結婚相手ですか?」
「好きなタイプは?」
「どんな男が嫌い?」
「カッコイイ男と優しい男はどっちが好き?」
「今気になってる人はいるの?」
「肉食系と草食系どっちがタイプですか?」
「デートの遅刻は何分まで許せますか?」
「男性のどのような仕草にキュンときますか?」
「男女の友情は成立すると思いますか?」
「浮気の境界線はどこからだと思いますか?」
「どんな恋愛をしてきましたか?」
モテ杉くん
モテ杉くん
基本的に恋愛ネタは盛り上がる。ただし下ネタ系は相手を見極めてから発言しないと痛い目を見るぞ。

スポーツネタ

最近ではラグビーやフィギアスケートなどが有名になり、スポーツに興味を持っている女性も多くなりました。

スポーツをやった事があったり、スポーツ観戦が好きな人ならスポーツネタもありです。

「どのチームが好きか」

「どの選手が好きか」

など共通点を見つけて、会話を広げていきましょう。

サッカー選手や野球選手のおもしろエピソードなど知っていると盛り上がりますよ。

スポーツネタ 女性との質問例

「好きなスポーツは何ですか?」
「野球観戦とか行ったときありますか?」
「好きな選手とかいますか?」
「オリンピック見ましたか?」
「フィギュアスケートは好きですか?」
「ボルダリングって知ってますか?」
「ゴルフやったときありますか?」
「やってみたいスポーツってありますか?」
「スポーツは得意ですか?」
「嫌いなスポーツってありますか?」
モテ杉くん
モテ杉くん
スポーツネタは体育会系の女子には刺さるんだが、興味ない奴はとことん興味ない。注意しろ。

料理ネタ

料理が好き同士であれば、得意料理の話やダイエットレシピ、節約レシピの話で盛り上がる事でしょう。

美味しくなるコツやお気に入りの作り方など、教え合うと彼女との距離もグッと近くなります。

さまざまな料理ネタを駆使して会話していきましょう。

料理ネタ 女性との質問例

「どんな料理が得意ですか?」
「魚を三枚に卸せますか?」
「最近作った料理は何ですか?」
「ぶっちゃけ料理をしたくないですか?」
「男性には料理を作って欲しいですか?」
「料理を好きになったきっかけは何ですか?」
「おすすめの調理器具ってありますか?」
「肉じゃがは作れますか?」
「料理を作るのと食べるのとではどちらが好きですか?」
「いつから料理はやってますか?」
モテ杉くん
モテ杉くん
最近の女性は料理をしない子も多いからな。料理の話は若い子より30オーバーの女性が適しているかもな。

ファッションネタ

女性は常におしゃれに気を使っています。

おしゃれが好きな女性にはファッションネタを挟むと会話が盛り上がります。

男性とファッションについて話をする機会がほぼないので新鮮なのです。

服装やワンポイントの部分などを褒めてあげると会話もスムーズになります。

ファッションネタ 女性との質問例

「好きなブランドはありますか?」
「どこで買い物をすることが多いですか?」
「その髪型かわいくないですか?」
「寝る時はパジャマ派ですか?スウェット派ですか?」
「どんなファッション雑誌を見ますか?」
「一番お気に入りの小物は何ですか?」
「男性のファッションで好きなのって?」
「ファッションに目覚めたのは何歳?」
「一番高い服はいくらぐらいしますか?」
「どんなデザインの服が好きですか?」
モテ杉くん
モテ杉くん
ファッションに興味がない男性は、この話題はスルーするんだ。

テレビネタ

芸能関係からニュース、スポーツまで話題が豊富なテレビネタ。

最近はテレビ離れの若者が増えたと言いますが、それでも支持率は高いです。

好きな芸能人や、好きな番組などから会話を広げていけば、話題に困る事はありません。

旬な話題や時事ネタなどもテレビから吸収できるので、テレビで情報収集して会話のネタを探してみましょう。

テレビネタ 女性との質問例

「最近はどんなテレビを見てますか?」
「好きなお笑い芸人とかいますか?」
「今期のドラマは何を観ていますか?」
「カッコイイと思う芸能人は誰ですか?」
「女優は誰が好きですか?」
「AKBの中で誰が好みですか?」
「おすすめの面白い番組ってありますか?」
「紅白歌合戦は見ますか?」
「ワイドショーは好きですか?」
「1日どのくらいテレビを見ますか?」
モテ杉くん
モテ杉くん
普通の女子相手に「政治ネタや経済ネタ」はやめておけ。浮くだけだ。

季節ネタ

季節ネタは話題が豊富です。

夏なら「海行った?」「花火大会行った?」

冬なら「来週雪降るみたいだよ」「乾燥すごいよね」

などなど。

季節によってイベントが沢山あるので、会話に入れていきましょう。

また季節ネタから天気の話題などを混ぜれば話が広げやすいです。

季節ネタ 女性との質問例

「どの季節が一番好きですか?」
「夏と言ったらどこに行きますか?」
「雪は好きですか?」
「一番過ごしやすい季節はいつ頃ですか?」
「○○の秋と言えば?」
「初詣は行きますか?」
「夏祭りは好きですか?」
「海とプールどっちが好きですか?」
「紅葉は見にいかれるんですか?」
「ハロウィンでコスプレはしますか?」
モテ杉くん
モテ杉くん
季節ネタはたまーに入れるくらいがちょうどいい。

漫画・アニメネタ

漫画・アニメは誰でも必ず見ていたはずなので、一般的に盛り上がりやすい。

お互い読んだことがある漫画があれば、好きなキャラクターの話を広げられるし、ストーリーを追うだけでも話が広がる。

漫画やアニメは話しやすいので誰にでもオススメ。

漫画・アニメネタ 女性との質問例

「一番好きなアニメは何ですか?」
「アニメの主題歌で好きな曲はありますか?」
「おすすめの漫画ってありますか?」
「絵を描くのは得意ですか?」
「どのキャラが好きですか?」
「今流行りのアニメって何ですか?」
「コミケにはいきますか?」
「子供の頃流行ったアニメは何でしたか?」
「ジブリアニメは好きですか?」
「最近読んだ漫画は何ですか?」
モテ杉くん
モテ杉くん
あまりマニアックな漫画だと「こいつオタクくさいな」とバレる可能性があるぞ。気を付けるんだ。

家族ネタ

女性は、男性のバックグラウンドが気になるものです。

特に、家族のネタに関しては、お互いに抵抗なく打ち明けやすいので、手始めの会話にはもってこいです。

友人などの話とは違って、家族なら多少の悪口も面白おかしく話せるのでとても盛り上がるでしょう。

家族ネタ 女性との質問例

「兄弟はいますか?」
「父親似ですか?母親似ですか?」
「長女ですか?次女ですか?」
「厳しいお父さんですか?優しいお父さんですか?」
「家族旅行とか行きますか?」
「家族とは仲が良いですか?」
「おじいちゃん子ですかおばあちゃん子ですか?」
「お年玉はいくらもらいましたか?」
「家族にまつわるエピソードってありますか?」
「親戚は多いですか?」

 

旅行ネタ

旅行の話題は誰にとっても新鮮で楽しいです。

「どこの旅行が良かった?」

「次行くならどこに行きたい?」など

このような質問を投げかければ楽しく会話できるでしょう。

旅行ネタ 女性との質問例

「行ってみたい所ってどこがありますか?」
「めちゃめちゃ良かった旅行はどこですか?」
「温泉は好きですか?」
「飛行機は乗ったことありますか?」
「南と北ではどっちに行きたいですか?」
「海外旅行に興味はありますか?」
「夏に行くならどこに旅行に行きますか?」
「海と山ならどちらに行きたいですか?」
「一人旅をしたときありますか?」
「自分探しの旅をした時ありますか?」

食べ物ネタ

食べ物は、一番心を開きやすく次に繋げやすい鉄板ネタです。

何が好きか、近くの美味しいお店を知っているか、女性は食の話が大好きです。

おすすめのお店や、好きなものが一致すると、「今度食べに行こう」と誘いやすくもなります。

食べ物は人間にとって、とても身近なネタなのでおすすめです。

食べ物ネタ 女性との質問例

「好きな食べ物は何ですか?」
「嫌いな食べ物は何ですか?」
「何ラーメンが好きですか?」
「パン・ご飯・麺類・どれが好きですか?」
「和食・洋食・中華・どれが好きですか?」
「肉派ですか?魚派ですか?」
「今まで食べた中で一番高い物は何ですか?」
「デザートは何が好きですか?」
「甘いものは別腹だと思いますか?」
「1日何食たべますか?」

血液型ネタ

占い好きの女性は多いです。

特に血液型占いは、一般的に有名なので、話のネタになりやすいです。

お互いの血液型を当てっこしたりすると、かなり盛り上がると思います。

自分の好きな血液型や苦手な血液型にも話を展開すると、より話が弾むはずです。

誕生日や星座ネタも一緒に話すとなお会話が弾みます。

血液型ネタ 女性との質問例

「何型ですか?」
「血液型占いって信じますか?」
「苦手な血液型っていますか?」
「友達は何型ですか?」
「B型の人をどう思いますか?」
「一番真面目なのは何型だと思いますか?」
「純潔のブラジル人はO型しかいない事を知ってますか?」
「O型の人間の特徴ってどんな感じですか?」
「A型は几帳面って話ですけど本当ですか?」
「AB型の有名人を知っていますか?」

学生時代ネタ

学生時代の話では、学生の時していたスポーツやアルバイト、どんな専攻でどんな青春だったかと、幅広くアレンジを効かせることができます。

学生時代ネタは、その人の根本的な性格を知ることが出来ます。

お互いに楽しめるネタです。

学生時代ネタ 女性との質問例

「学生時代は何部でしたか?」
「担任の先生はどんな先生か覚えてますか?」
「嫌いな科目はありますか?」
「楽しかった思い出はありますか?」
「文化祭派ですか?体育祭派ですか?」
「学生時代に付き合ってた人はいますか?」
「学生時代は何になりたかったですか?」
「修学旅行はどこに行きましたか?」
「陽キャでしたか?陰キャでしたか?」
「理系ですか?文系ですか?」

映画ネタ

映画はジャンルも幅広くあり特に女性は恋愛などの映画をよく見ます。

その映画について感想などを聞くとたくさん話をしてくれて話が広がりやすいのでおすすめします。

自分のおすすめの映画についても少し教えると一緒に見るなどの話題作りや次の約束にもつながります。

映画ネタ 女性との質問例

「洋画派ですか?邦画派ですか?」
「何系の映画が好きですか?」
「今までで1番好きな映画は?」
「1番感動した映画は?」
「どのくらいのペースで映画を見ますか?」
「よく映画館に行きますか?」
「字幕と吹き替えどっちが好きですか?」
「金曜ロードショーって知ってますか?」
「映画館では前列に座りますか?後列に座りますか?」
「ハリウッド映画で好きな作品はありますか?」

音楽ネタ

女性の好きなミュージシャンやグループなど、音楽の知識をあらかじめ持っていて話のネタとして振れば、喜んで話に乗ってくれます。

さらに、カラオケや音楽イベント、ライブなどにいっしょに行く口実となり、誘いやすい。

音楽ネタ 女性との質問例

「どんなジャンルが好きですか?」
「邦楽派ですか?洋楽派ですか?」
「どのアーティストが好きですか?」
「フェスなど行きますか?」
「最近CD買いましたか?」
「楽器とか弾けますか?」
「クラシックは聞きますか?」
「作曲した時ありますか?」
「最近ライブに行きましたか?」
「歌詞に共感するタイプですか?」

ゲームネタ

ゲームをしてる女性にはゲームネタがおすすめです。

ハマってるゲームを聞いたり、好きなキャラを聞いたりすると会話は広がっていきます。

また自分が面白いと思ったゲームを教えてあげたりして一緒にプレイするきっかけを作りましょう。

ゲームネタ 女性との質問例

「どんなゲームが好きですか?」
「最近ハマってるゲームは?」
「プレステ派ですか?Switch派ですか?」
「パソコンでゲームした時ありますか?」
「ソシャゲは課金しますか?」
「RPGは好きですか?」
「ドラクエ派ですか?FF派ですか?」
「思い出のゲームってありますか?」
「いつ頃からゲームをしていましたか?」
「アイテムはコンプリートしたい派ですか?」

動物ネタ

動物ネタは鉄板ネタと言えます。

犬派か猫派かを女性に聞いて同じだと一気に距離が縮まり、盛り上がったりします。

好きな動物のネタから、話を広げていけば動物園デートの約束に繋げることができる可能性もあります。

動物ネタ 女性との質問例

「犬派ですか?猫派ですか?」
「動物は飼っていますか?」
「苦手な動物は何ですか?」
「自分を動物に例えると何ですか?」
「猫カフェに行ったときありますか?」
「子猫が近づいてきたらどうしますか?」
「動物園は好きですか?」
「一番強いと思う動物は何だと思いますか?」
「生まれ変わったらどんな動物になりたいですか?」
「馬の視野ってどのくらい広いか知ってますか?」
モテ杉くん
モテ杉くん
猫好きなら猫カフェ、魚好きなら水族館に誘うのもあり

仕事ネタ


仕事ネタは共通項を見つけやすいです。

仕事のやりがいや、楽しさなどを共感できます。

他にも上司の話、後輩の話、迷惑なお客さんの話など会話のネタが豊富で拡がりやすいのが特徴。

仕事の話は、女性も愚痴を吐けるのでちゃんと聞いてあげると好感触です。

仕事ネタ 女性との質問例

「今は何の仕事をされてますか?」
「仕事のやりがいって何だと思いますか?」
「今の仕事は長いですか?」
「人間関係は上手くいってますか?」
「今の仕事は何年目ですか?」
「仕事の休みはありますか?」
「今の仕事は楽しいですか?」
「その仕事を選んだのはなぜですか?」
「職場は近いんですか?」
「残業はやってるんですか?」

地元ネタ 女性との質問例

どんな地元でもそれなりにあるあるネタや特産品などの話題があります。

相手の地元の話を聞いたりと、新鮮で自然に話が盛り上がります。

地元がもし同じであれば、共通の話題で意気投合できることでしょう。

地元ネタ 女性との質問例

「地元は何が有名ですか?」
「方言とかありますか?」
「地元に有名人になった人はいますか?」
「地元の美味しい食べ物は何がですか?」
「都会と田舎はどっちが住みやすいですか?」
「地元に帰りたいと思った事はありますか?」
「地元の友達とはよく遊んだりしますか?」
「実家は農家ですか?」
「地元の特産物は何ですか?」
「地元のお祭りには参加しますか?」

SNSネタ

今の時代、SNSを活用してない人はほぼ居ないと思います。

SNSネタを話題に出せば尽きる事がありません。何かしら話題が出てきます。

相手もSNSをやっていれば、さりげなくフォローしてもらったりして、女性と仲良くなるきっかけを作れたりもします。

SNSネタ 女性との質問例

「ツイッターやってますか?」
「フェイスブックやってますか?」
「面白かった動画とかありますか?」
「オフ会したときありますか?」
「SNSの楽しさって何だと思いますか?」
「好きなYouTuberは?」
「インスタ映えするにはどうしたら良いですか?」
「どんな人をフォローしていますか?」
「LINEの返事はすぐする方ですか?」
「SNSってなんの略だか分かりますか?」
モテ杉くん
モテ杉くん
SNSネタは女性の連絡先を聞くきっかけにも利用できるぞ

まとめ

以上、女性との会話ネタ&質問例をまとめてみました。

合コンや女性と会う場合は

この記事を見てネタ収集しておきましょう。

きっと本番で話題がぽんぽん出てくるはずです。

頑張ってください。